らんぽの小屋

鳥小屋

方向性が迷走してるブログ

MENU

【ラノベ】ライトノベル原作アニメ、何巻まで消費する?【アニメ】

こんにちは(^o^)/

なんとなくヒマだったので常々「ラノベ原作のアニメは何巻までが理想なんだろう?」ということをフワフワと考えておりました。
一概に理想と言っても、原作のそもそものページ数とかを加味しなければならないのは分かっているのですが、一つの指標になるかもと思って調べてみました。
調べるに当たりアニメのみ視聴・原作アニメ共に未読未視聴の作品が多く含まれているため、ネット頼みの情報も含まれているのでソースとしてこちらの記事を引用するのはおすすめしません。

ちなみに
・改変が多い、改変により別作品化(JCスタッフ版オーフェンなど)
・変則的な構成
・検索したけど分からなかった
・アニオリの比率が高い(スレイヤーズなど)
・続編やクール数が多く1クールまでの巻数が調べきれない(リゼロなど)
と自分で判断した作品は入れておりません。

以下、全て1期・1クールのみに限定してまとめております
例)フルメタルパニック(1期・GONZO版)全24話→第12話「ワン・ナイト・スタンド」まで
1クール5巻以上の作品は太文字で表示します

富士見ファンタジア文庫

アサシンズプライド 合計4巻(1~3巻※2巻圧縮、5巻前倒し)+短編回1話
甘城ブリリアントパーク 1巻+2、3巻一部前倒しエピソードあり
いつか天魔の黒ウサギ 6巻?
・俺が好きなのは妹だけど妹じゃない 4巻
風の聖痕※1クールのみ 3巻+短編回1話
神さまのいない日曜日 5巻※4巻は1話で消化
・キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦※1期のみ 4巻
空戦魔導士候補生の教官 2巻
グランクレスト戦記※1クールのみ 5巻?
ゲーマーズ! 5巻
鋼殻のレギオス※1クールのみ 4巻?
これはゾンビですか?※1期のみ 3巻
冴えない彼女の育てかた※1期のみ 4巻
対魔導学園35試験小隊 5巻+短編回1話
通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 3巻
・伝説の勇者の伝説※1クールのみ 4巻?
東京レイヴンズ※1クールのみ 5巻
ハイスクールD×D※1期のみ 2巻
棺姫のチャイカ※1期のみ 6巻+アニオリ2話
BLACK BLOOD BROTHERS 3巻
フルメタル・パニック!※1期・1クールのみ 2巻+短編回1話
魔術士オーフェンはぐれ旅※リメイク版1期のみ 合計5巻(リメイク版では2巻未映像化)+プレ編回あり
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 5巻(3,4巻圧縮)
魔術士オーフェンは現在TOブックスとして刊行されています。

MF文庫J

アブソリュート・デュオ 4巻
・IS 〈インフィニット・ストラトス〉※1期のみ 3巻
えむえむっ! 5巻&6巻途中まで
学戦都市アスタリスク 3巻
・可愛ければ変態でも好きになってくれますか? 3巻
・究極進化したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら 2巻
けんぷファー 8巻
この中に1人、妹がいる! 4巻
聖剣の刀鍛冶 2巻
ゼロの使い魔 3巻+4巻、5巻の前倒しエピソードあり
・探偵はもう、死んでいる。 2巻
ノーゲーム・ノーライフ 3巻
緋弾のアリア 3巻
変態王子と笑わない猫。 5巻
・ぼくたちのリメイク 4巻
機巧少女は傷つかない 3巻
魔弾の王と戦姫 5巻
魔法戦争 6巻?
まよチキ! 5巻
ようこそ実力至上主義の教室へ 3巻+短編回あり
*IS 〈インフィニット・ストラトス〉は現在オーバーラップス文庫として刊行されています。

個人的印象

上にも書きましたが全ての作品を見た訳ではありません。
1クールあたりの巻数が多くてもアニメスタッフの調理でひとつのアニメ作品として手堅くまとまっているケースもあるかもしれませんし、逆に消費巻数は少なくてもアニオリや改変で原作のエピソードが圧迫されているケースもあるかもしれません。
全部の作品名は書きませんが、1クールで消費する巻数が3巻までに抑えられていたアニメは特別展開が駆け足だとは思わなかったです。※原作未読のアニメ組としての感想です。
一部アニメについての所見を書いてみます。

アサシンズプライド
1巻の修行シーン、2巻の試練が色々と端折られているのは聞いています。本編のミュール・サラシャの出番を削り、その埋め合わせのために時系列的にはおかしいとされる短編のエピソードが挿入される・・・本末転倒?
その短編回で急にミュール・サラシャがメリダ達と仲良くパジャマパーティーしていたのは「??」となりました。原作3巻にあたるエピソードでは一旦対立してしまうので初見は混乱した視聴者も少なからずいたのではないかな・・・。
これは2巻の内容を端折ってしまった弊害と聞いております。
個人的には5巻前倒しする必要あったかなーと思いました。ロゼッティ回でもあり主人公であるクーファの出自が掘り下げられる回なのですが、四人娘推しを削ってでも入れるべき回だったのか、そもそもクーファに感情移入するというより「メリダ頑張れ」と応援するスタイルの作品だと思っていたので(少なくとも3巻までの内容なら)、主人公の過去回はなくても良かったかなーと。
ちなみに原作は1年以上刊行が止まっております・・・orz
【最新刊】アサシンズプライド13 暗殺教師と廻天導地 - ライトノベル(ラノベ) 天城ケイ/ニノモトニノ(富士見ファンタジア文庫):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


対魔導学園35試験小隊
5巻分となかなかの消費っぷりですが、個人的にそんな詰め込みすぎか?っていう印象はありませんでした。だいたい各ヒロイン回が前後編的に二話で纏まってたのが良かったんだろうか。
ちなみに最終回は五巻と結末が改変されています。1期で終わることを考えてハッピーエンドにしたかったのかも。
個人的にアニメを見ているといとうかなこさんの歌うエンディングテーマ「Calling my Twilight」はベストマッチしてるなと思いました(トワイライト=黄昏はもちろん、武装化の口上「限りなき願い(の為に)」がフレーズに含まれているなど)。ゲワイやふしぎ遊戯みたく所謂イントロがアニメに被ってる系EDです。というかこれがオープニングでも良かった気がする。
検索するとサジェストにパチスロの情報が出てくる
対魔導学園35試験小隊 1.英雄召喚 - ライトノベル(ラノベ) 柳実冬貴/切符(富士見ファンタジア文庫):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


フルメタル・パニック
原作1巻がアニメでは7話かけて描かれていました。自分は配信で一気見したから気にならなかったんですけど、リアルタイムだと一週間オンエアを待たされることを考えるとかなり話数をかけていると思います。
最終的に短編回やアニオリエピソードをはさむことで1期はキリのいい原作3巻部分で終了しました。ガウルンと(ひとまず)決着を付けたことを考えると、良い配分だったんじゃないかなという印象です。
フルメタル・パニック!戦うボーイ・ミーツ・ガール(新装版) - ライトノベル(ラノベ) 賀東招二/四季童子(富士見ファンタジア文庫):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


魔術士オーフェンはぐれ旅※リメイク版
原作未読ですが2巻部分を省略しても駆け足感凄かったです・・・。おまけにプレ編というオーフェンの過去回まで挿入されているので、本来の時間軸のエピソードが余計圧迫されるっていう・・・。
この機会を逃したらアニメ化できないのは分かるんですが(プレ編回)、やはりリソースは本編に回した方が良かったのではと思いました。
プレ編の事を差し引いてもかなりの巻数を消費しているので、キャラクターの細かな描写がおざなりで「イベントを追っているだけ」という印象は拭えませんでした。
TBSでやってた最初のアニメでは「我が命にしたがえ機械」でクリーオウがオーフェンの相棒となるべく奮闘する一連のエピソードがあったのですが、リメイク版ではまるごとカットされてしまいました。
そのせいかリメイク版のクリーオウはレキのご主人様要因兼画面の華要因となっている感が否めず、ハッキリ言えば「持て余している」キャラクターに映りました。
一方JCスタッフ版のアニメはアザリーが元の姿に戻る戻らないの話で2クール持たせていましたw(「機械」や「狼」のエピソードも挟みつつ)あと最終回はお茶の間が凍る
そのおかげで(?)ハーティアの出番が激増しており、海老男ブラックタイガーネタを擦りまくってましたw
ちなみに同じJCスタッフ版の「Revenge」は未視聴です。
まあそんなこんなでハーティアには結構愛着が持てたのですが、リメイク版では最初とプレ編回にしか出番がなくリメイク版しか見てない人には名前が忘れられているのでは・・・と危惧するくらいには印象が薄くなりました。
【最新刊】魔術士オーフェンはぐれ旅 ハーティアズ・チョイス - 新文芸・ブックス 秋田禎信/草河遊也(TOブックスノベル):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


ロクでなし魔術講師と禁忌教典
オーフェンリメイク版よりはマシですが、というか問題なのは原作3巻・4巻部分に相当する「リィエル編」でした。
二巻分を三話で纏めるには難しい構成でした。だからといって自分だったらどうするかと言われるとかなり困ります。
ただ五巻を最後に持って行きたかった理由は凄く分かります。戦いの中で豹変していくグレンとそれを気付かせてくれるシスティの存在と二人の共闘、禁忌経典(アカシックレコード)という単語がようやく出てくるw(おまけコーナーでもネタにされてたのは笑ったwww)、グレンの過去と白犬さんとの関係の掘り下げ、宿敵ジャティスとの戦闘など1クールの〆には申し分ないエピソードだと思いました。
それだけにリィエル編の圧縮ぶりが目立ったのが惜しかったです。オーフェンの欄にも書いたとおり、忙しない構成のためにリィエルの描写がおざなりに見えて、「イベントを追っているだけ」状態の印象が拭えませんでした。
いっそリィエル編を二期への希望に託すことにして1・2・5巻の内容を丁寧にやるか、アニオリや短編回で引っ張れば良かったのかは分かりません。水着回が無くなる?それこそアニオリでやろう!
個人的にはリィエル編を飛ばされるとアルベルト(かっこいい)の出番も減らされるので一概に5巻を前倒しにすべきかとはハッキリとは言えませんが、十分な話数がないためにその活躍もきっちり堪能出来なかったとも言えます。
おまけコーナーは絵もミニキャラで可愛いし面白いですよ!
原作はそろそろ完結が近そうですが、2期の発表まだ来ませんね・・・。
数年前に放映されていたアニメの2期決定のニュースも耳にするのでアニメに出てこなかった人気キャラ・イヴが動いているところが見たいというのがファンの本望でしょう。
【最新刊】ロクでなし魔術講師と禁忌教典21 - ライトノベル(ラノベ) 羊太郎/三嶋くろね(富士見ファンタジア文庫):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


・IS 〈インフィニット・ストラトス
かつて一世を風靡し、美少女が複数登場する学園バトルもののブームの先駆けとなった人気作品のアニメです。ヒロインたちの可愛さばかり取り上げられている印象(?)ですが、1期の構成はなかなか良かったのでは。
メインヒロイン五人登場・ヒロイン回あり・終盤に1巻表紙を飾ったヒロインの覚醒・全員で共闘と良い具合に纏まっていました。
別の記事でも書いたんですが、1期でキャラデザを担当されていた倉嶋丈康さんの絵が大好きです。
1期OPの絵コンテ・演出の名前が英戸美津都というなぜか制作会社のエイトビットの変名なのですがw実際誰が担当したんだろう・・・。作画もそうですが構成もクオリティ高いのでOP映像は一見の価値ありと思います。
ちなみに原作は次で最終巻というところまで進んでいるようなのですが、その肝心の最終巻がしばらく出る気配がないみたいです。
【最新刊】IS<インフィニット・ストラトス>⑫ - ライトノベル(ラノベ) 弓弦イズル/CHOCO(オーバーラップ文庫):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


ようこそ実力至上主義の教室へ
クラス人数の減少やメインヒロイン(堀北)周りの改変はここでは触れません。数年越しに2期3期のアニメ化が発表されました。
アニメから入ったクチなので、原作未読の人間が原作買いたいと思うには良い導入剤でした(実際買いました)、アニメ組としては。原作組の方には納得し難い出来だったかもしれませんが・・・。
無人島でのサバイバル試験というスケール感のあるエピソードで〆れたのは良かったのではと思います。これが2巻で終わってたら盛り上がりに欠けてた気がするので、これは3巻で〆で正解だったと思います。
【最新刊】ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編7 - ライトノベル(ラノベ) 衣笠彰梧/トモセシュンサク(MF文庫J):電子書籍試し読み無料 - BOOK☆WALKER -


電撃文庫のアニメは纏めていませんが、86ーエイティシックスーは1クールで1巻消費というじっくりタイプです。原作そんなにページ数あるのかしら・・・。
1クールで○巻まで終われば最良というのは原作の構成によって変わってくると思います。
自分は「キリの良さなんて知らねえ!!」と言わんばかりに唐突に終了したアニメ(原作漫画「彼氏彼女の事情」)を知っているので「続きは原作で!」で終わってもアリじゃないかなと思ってるのですが、アニメは「原作の豪華なCM」な面もあると考えるとやっぱぶつ切りエンドは印象悪いですかね・・・。

原作者へ、アニメスタッフへ

もしあなたがライトノベル作家でアニメ化を視野に入れているのなら、2~4巻の内に山場(1クールの終盤にふさわしい展開)を持って行くことを強くおすすめしますbyアニメ組
そしてアニメスタッフさんに言いたいことは1クールで5巻消費は展開をなぞってるだけ感が強く視聴者は「僕は ついてゆけるだろうか」状態になるので、構成の人は頑張れ!!頑張って!!

全部のレーベルを調べるとクソほど大変なので一部のみに留めますが、やる気があったら追記・修正していきます。