らんぽの小屋

オフゲーとフィギュアいじったりが好き。あと最近はスレイヤーズ(神坂一作品)の記事が多いよ

MENU

フィギュアの撮影背景にテレビを使うのはどうだろうかという記録

f:id:ran3pom:20210708204718j:plain
フィギュアの背景について、自作撮影ボックスを作ってみたりお手製グリーンバッグを作ってみてはいいものの、ある日パソコンのモニターを使って写真を撮っているというナイスアイディアに触発されて、何回かモニターの前でフィギュアを置いて撮影しておりました。

しかしパソコンのモニターがでかい人ならいいですけど、一般的なインチしかない自分は例えば全長22cmのプライズフィギュアをモニターの前で撮影すると、余裕で画面外の生活的な一部が見え隠れしてしまうのですよ。

これはフィギュア撮影用に撮影ブースでも買うかなあ・・・でも高いよなあ・・・とモダモダ悩んでました。

【Amazon.co.jp限定】 HAKUBA 撮影ボックス LEDスタジオボックス40 LEDライト 44×43×59cm 折りたたみ式 背景紙3色付き AMZLEDSBX

↑買うならこういう折りたたみのものが場所を取らなそうでいいですね。

でもちょっと待てよと思いつく。
パソコンのモニターが小さければテレビの画面を使えばいいのではないかと。

うちの環境で任意の画像をテレビに送る方法は3つあります

  1. HDMIケーブルで直で繋げる
  2. スマホからミラーリングする(Fire TVなど無線メディア必須)
  3. Amazon photoをテレビで起動する(Fire TV必須)

まずHDMIケーブルで直で繋げるについて
シンプルな理屈とやり方なんですけど、背景画像を変えたくなった時にいちいちパソコンの前に戻らないといけないのが✖
それとデフォルトの画像ビューワーの「フォト」が小さい画像を一発で全画面にする機能がないので、cntl + マウスホイールの手動で画面いっぱいになるようにしなければいけないのも✖

次にスマホからミラーリング
ミラーリングのやり方は溢れ返るほどありますけど、スマホ2台ないとダメだったという事をフィギュアの写真撮影しようとしてテレビの映像にスマホのホーム画面をデカデカと映し出された時点でようやく気づいた私はこのことを忘れない(ば〜〜〜か)

最後③Fire TVを使ってAmazon photoアプリを使う。
スマートフォンにもアプリがあるように、Fire TVにも数は少ないですが色々アプリがあります。
Amazonの商品なので当然(?)Amazon photoアプリもあります。
私は写真のバックアップのひとつとしてAmazon photoに画像を保存してたので選択肢としてはピッタリです。

いや最近プライムビデオもネットフリックスもPS4XBOX ONEで観られるし、もうこいついらねーかと思って外して直したんですが思わぬ使い道を見つけてしまった。危うくもうじき売り飛ばすところだったよ危ない危ない。

ただうちのFire TV、買ってからもう数年経った為かリモコンの感度が悪いような気がするし動作ももっさり。プライムデーが合ったばっかりなのにくやしいのう(´・ω・`)

Alexa対応音声認識リモコン(第2世代) Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第3世代)、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)に対応


Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

自前壁紙&パソコンモニターで撮った図。
画面外の生活の一部が見えてチョット台無し(´・ω・`)


テレビ画面を使って撮った図。
f:id:ran3pom:20210708204400j:plain
f:id:ran3pom:20210708204403j:plain
f:id:ran3pom:20210708204351j:plain
f:id:ran3pom:20210708204354j:plain
f:id:ran3pom:20210708204357j:plain
余計なものが(あまり)映らず背景が画面でいっぱい!


ただし今後の勉強としてはライティングをどうするかですね。
テレビの前(テレビ台の上)に物を置けるスペースは限られてくるし、テーブルを別に用意しても画面から離れすぎるのもどうなんだ?という気も。
現状は自分でライトを持ちながらスマホで撮影という見てて面白い構図になってます(笑)
ライトの光もテレビ画面に映っちゃうんでね。
写真の画面内に反射光が入らないように撮影するか、テレビに反射しないようにフィギュアに身代わり(爆)になってもらうか、自分で手で覆って調節するかしてます現時点は。